CanvaProの口コミ・評判を見る→チェック

ココナラのサービス購入時の支払い方法を解説!お得な決済方法もご紹介!

この記事では、ココナラの支払い方法について解説しています。

ココナラではサービス購入時の支払い方法が多数用意されています。

手数料や手間がかかるケースもあるので、最後まで確認してみてください!

ココナラの会員登録がまだの方は、こちらから登録を行ってくださいね。

目次

ココナラの支払い方法をご紹介!

ココナラのサービス購入時の支払い方法は、以下の9種類があります。

  1. クレジットカード
  2. キャリア決済
  3. コンビニ決済
  4. Apple Pay
  5. 銀行振り込み
  6. ポイント
  7. ココナラコイン
  8. こんど払い
  9. 請求書払い(Paid)

それぞれについて、詳しく紹介していきます。

2023年1月時点では電子マネーとQRコード決済に対応していません。

支払い方法①:クレジットカード

サービス購入時に以下のクレジットカードが利用できます。

  • VISA
  • Mastercard
  • AmericanExpress
  • ダイナース

購入時の支払い方法の画面で「クレジットカード」を選択してください。

クレジットカード情報は以下の画面で入力してください。

アプリの場合

画面右下の「マイページ」→「設定:アカウント」→「クレジットカード」を選択。

WEBの場合

画面下右上の「プロフィールアイコン」→「設定」→「クレジットカード」を選択。

一括払いのみで分割払いは利用できません。

支払い方法②:キャリア決済

月々の携帯電話の利用料金と合わせて支払うことができます。

以下のキャリア決済が利用できます。

  • NTTドコモ(d払い)
  • au(auかんたん決済)
  • UQ mobile(auかんたん決済)
  • ソフトバンク(まとめて支払い)

購入時の支払い方法の画面で「キャリア決済」を選択してください。

決済手数料「100円」がかかります。利用上限額は「100,000円」です。

電話相談サービス、見積り相談、公開依頼のサービスでは利用できません。

支払い方法③:コンビニ支払い

購入代金をコンビニで支払うことができます。

以下のコンビニが利用できます。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • セイコーマート

①購入時の支払い方法の画面で「コンビニ払い」を選択してください。

②以下の情報を入力し、「確認する」をクリックして確認画面に進みます。

  • お支払いコンビニ
  • お名前※全角
  • お名前(フリガナ)※全角
  • お電話番号

③入力内容を確認し「確定する」を選択すると購入が完了します。

④購入確定後、ココナラより「支払い番号」のメールが届きます。

支払い番号を控え、48時間以内にコンビニで支払いしてください。

  • セブンイレブン:レジ
  • ファミリーマート:マルチコピー機
  • ローソン:Loppi
  • ミニストップ:Loppi
  • デイリーヤマザキ:POSレジ
  • セイコーマート:レジ

決済手数料「150円」がかかります。利用上限額は「299,999円」です。

電話相談サービス、追加購入の有料オプション・おひねり(追加支払い)では利用できません。

支払い方法④:Apple Pay

ココナラのサービス購入時にApple Payが利用できます。

①購入時の支払い方法の画面で「Payで購入」を選択してください。

②決済の承認を行ってください。(承認方法は端末によって異なります)

事前にApple Payの設定を行っておいてください。

iOSアプリでしか利用できません。ビジネスアカウントからの購入、電話相談サービス、有料ブログの購入では利用できません。Apple Payとココナラコインを併用して利用できません。

支払い方法⑤:銀行振り込み

購入代金を銀行振り込みできます。

①購入時の支払い方法の画面で「銀行振込」を選択します。

②確認画面の内容を確認し「確定」を選択します。

③支払い金額と口座情報を確認し、期日までに振り込んでください。

④入金確認後にトークルームが開きます。

土日祝日を挟む場合、翌営業日に入金確認となるので注意してください。

振込手数料を負担する必要があります。

電話相談サービス、追加購入の有料オプション・おひねり(追加支払い)では利用できません。

支払い方法⑥:ポイント

ポイントは「1ポイント=1円」としてサービス購入時に使えます。

ポイントは以下の3種類があります。

ポイントの保有数や有効期限はポイント/クーポン画面からご確認ください。ポイントの保有上限は500,000ポイントです。

電話相談サービス(予約して電話)では利用できません。ポイントとココナラコインは併用できません。

付与ポイント

サービスを購入すると、購入代金の1%がポイントとして付与されます。

有効期限は最後に同種のポイントを獲得した日から1年間です。

コイン購入、ブログの購入、サービス手数料、クーポン、おひねり(追加支払い)、銀行振込・コンビニ決済・キャリア決済時に発生する決済手数料は、ポイント付与の対象外です。

交換ポイント

ココナラの売上金を、1円=1ポイントとして交換することができます。

①売上管理・振込申請画面で「ポイントに交換する」を選択します。

②「売上金をポイントに交換」画面で金額を入力し「確認する」を選択します。

ポイントの返金・売上金への再交換はできません。有効期限は最後に同種のポイントを獲得した日から1年間です。

期間限定ポイント

お友達招待キャンペーン等で獲得できる期間限定のポイントです。

期間限定ポイントの有効期限は取得日から3ヶ月です。

支払い方法⑦:ココナラコイン

ココナラコインは「1コイン=1円」としてサービス購入時に使える通貨です。

コインの保有数や有効期限はコイン購入・確認画面からご確認ください。コインの保有上限は100,000コインです。コインの購入にサービス手数料はかかりません。

購入したコインは返金・換金できません。購入・獲得した月を1ヶ月目として数えて12ヶ月目の月末が有効期限です。WEBブラウザのココナラでしか利用できません。ポイントとココナラコインは併用できません。

ココナラコインの購入方法はこちらの章をご覧ください。

支払い方法⑧:こんど払い(まとめて後払い)

一カ月分の利用料金を、まとめて翌月に後払いする方法です。

ココナラより「SMS」もしくは「メール」で請求書が送られてきます。

翌月末までに対象のコンビニで支払いを行ってください。

こんど払いの毎月の最高限度額は5万円(手数料含む)です。コンビニ支払い時に手数料が発生します。(5万円未満:330円、5万円以上:660円)

セブンイレブンでは支払いはできません。電話相談サービス、ブログの購入、ココナラコインの購入では利用できません。ビジネスアカウントでは利用できません。

支払い方法⑨:請求書払い(Paid)

請求書払い(Paid)は、後払いで支払いができる企業間決済サービスです。

ビジネスアカウントでサービスを購入する場合のみ利用できます。

ココナラの支払い方法で一番お得な方法は?

ココナラの支払い方法でどれが一番お得か、「手数料」と「効率」という観点で解説します。

 

まず、各支払い方法の「手数料」と「利用上限」を表にまとめてみました。

支払方法手数料利用上限
クレジット
カード
なしなし
キャリア決済100円100,000円
コンビニ決済150円299,999円
Apple Payなしなし
銀行振り込み振込手数料なし
ポイントなしなし
ココナラ
コイン
なしなし
こんど払い5万円未満:
330円
5万円以上:
660円
50,000円/月

「キャリア決済」「コンビニ決済」「銀行振り込み」「こんど払い」は手数料がかかります。

手数料を浮かせたい場合は「クレジットカード」か「Apple Pay」での支払いがおすすめです。

 

次に各支払い方法ごとに利用できる「サービス」を表にまとめました。

引用元:ココナラ公式サイト

△1:iOSアプリを利用の場合
△2:SafariやChrome等のWEBブラウザでココナラを利用の場合

表をみると、サービスによって使えない支払方法が多く、覚えるのが大変です。

ココナラコインは「WEBブラウザ」でしか購入・利用できないのが不便です。

Apple Payは「iOS端末」でないと使えません。(AndrodiはNG)

効率がいいのは、すべてのサービスで利用できる「クレジットカード」ですね。

総合すると、「クレジットカード」での支払い方法が一番おすすめです。

カードがない場合は、手数料の一番少ないキャリア決済がおすすめです。

振込元銀行、振込先銀行、振込金額によっては銀行振り込みの方が安い場合があります。

ココナラの決済の仕組みを解説

ココナラでは、サービスを申し込むときに事前に購入代金を決済します。

その後サービス提供が完了するまでは、ココナラ側で代金を預かります。

そのため

  • サービスを提供したのに代金を受け取れない
  • サービスがキャンセルになったのに返金されない

といったような問題は発生しません。

また取引相手にカード番号や銀行口座を知らせる必要もありません。

ココナラでは安心して取り引きを行うことができます。

ココナラのサービス購入時の手数料は?

ココナラのサービス購入時の手数料は「5.5%」です。

具体的には以下のサービス購入時に手数料がかかります。

  • 通常サービスの購入
  • ビデオチャットサービスの購入
  • 見積り相談・公開依頼への提案の購入
  • オプション・おひねり(追加支払い)の購入
  • ブログの購入

電話相談サービスは購入時のサービス手数料はかかりません。

ココナラコインの購入方法をご紹介

この章では、ココナラコイン購入時の支払い方法を解説しています。

サービス購入時の支払い方法と違う場合があるのでご注意ください。

ココナラコインの購入はコイン購入・確認画面から行ってください。

ココナラコインの購入はWEBブラウザからしかできないので注意してください。

購入方法①:クレジットカード

ココナラコインをクレジットカードで購入できます。

下記のクレジットカードが利用できます。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS 

購入方法②:キャリア決済

ココナラコインをキャリア決済で購入できます。

キャリア決済の方法は、サービス購入時と同じです。

購入方法③:コンビニ支払い

ココナラコインをコンビニ支払いで購入できます。

コンビニ決済の方法は、サービス購入時と同じです。

購入方法④:電子マネー

ココナラコインをBitCash(ビットキャッシュ)で購入できます。

購入方法によって、購入可能額(上限/下限クレジット数)が異なります。ココナラのサービス購入によって余りが出てしまう可能性があります。

ココナラの支払い方法のまとめ

ココナラのサービス購入時の支払い方法についてお伝えしました。

ココナラの支払い方法は、以下の9種類があります。

  1. クレジットカード
  2. キャリア決済
  3. コンビニ決済
  4. Apple Pay
  5. 銀行振り込み
  6. ポイント
  7. ココナラコイン
  8. こんど払い
  9. 請求書払い(Paid)

手数料を浮かしたいなら「クレジットカード」か「Apple Pay」がおすすめですよ!

たくさんの支払い方法があるので、自分にあった方法を選んでくださいね。

ココナラの会員登録がまだの方は、こちらから登録を行ってください!


よかったらシェアしてください

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次