メニュー
CanvaProの口コミ・評判を見る→チェック

【2022年版】Whoscallの導入・設定方法を解説!無料トライアルの登録方法も紹介!

この記事ではWhoscall(フーズコール)の導入・設定方法について解説しています。

Whoscallは無料でも使えますが、便利な機能が充実したプレミアム版(有料版)がおすすめ。

今ならプレミアム版が、30日間無料トライアル(お試し)できるんです!

Whoscallがどんなにすごいアプリか、ぜひ体感してください。

無料トライアルの登録方法についても書いていますので、最後まで読み進めてくださいね。

目次

Whoscallのインストール・設定方法を解説

この章ではWhoscallのインストール・設定方法を解説しています。

解説と違うところがあれば、画面の指示にしたがって作業を進めてください。

iPhone:Whoscallのインストール・設定方法

Whoscall(フーズコール)番号識別・迷惑電話ブロック
Whoscall(フーズコール)番号識別・迷惑電話ブロック
無料
posted withアプリーチ

「App Storeからダウンロード」を選択します。

 

「入手」を選択します。

インストールが完了するまで待ってください。

 

「開く」を選択します。

 

「同意する」を選択します。

 

「OK」を選択します。

 

「許可」を選択します。

通知を許可しないと迷惑電話のデータが取得できないので注意してください。

 

「次へ」を選択して、最後のページまで進めてください。

 

この画面になったら「スキップ」を選択します。

無料トライアルを試す場合は「30日間無料トライアル」を選択してください。登録方法は次の章をご覧ください。

 

「スキップ」を選択します。

 

上記画面になったら、インストール・設定は完了です。

続いてiPhoneの設定をおこないます。

 

「設定」→「電話」→「着信拒否設定と着信ID」を選択し、図のようにすべてにチェックを入れます。

図にない項目がある場合、Whoscallに関連するものはすべてチェックをいれてください。

以上でiPhoneの設定は完了です。

Whoscallのプレミアム版(有料版)の無料トライアル登録方法は次の章をご覧ください。

Android:Whoscallのインストール・設定方法

Whoscall(フーズコール)番号識別・迷惑電話ブロック
Whoscall(フーズコール)番号識別・迷惑電話ブロック
無料
posted withアプリーチ

「Google Playで手に入れよう」を選択します。

 

「インストール」を選択します。

インストールが完了するまで待ってください。

 

「開く」を選択します。

 

一番下までスクロールし、「同意して続ける」を選択します。

 

「OK」を選択します。

 

「Whoscall」にチェックをいれ、「デフォルトに設定」を選択します。

Whoscallチェックを入れないと、Whoscallが正常に動作しない場合があります。

 

「Whoscall」にチェックをいれ、「デフォルトに設定」を選択します。

Whoscallチェックを入れないと、Whoscallが正常に動作しない場合があります。

 

GoogleかFacbookのアカウントでログインします。

Googleアカウントの作成方法はこちらの記事をご覧ください。

 

この画面が表示されたら「許可」を選択します。

 

「スキップ」を選択します。

無料トライアルを試す場合は「30日間無料トライアル」を選択してください。登録方法は次の章をご覧ください。

 

この画面が表示されたら、インストール・設定は完了です。

Whoscallのプレミアム版(有料版)の無料トライアル登録方法は次の章をご覧ください。

Whoscallプレミアム版の無料トライアル登録方法を解説

この章では、Whoscallのプレミアム版(有料版)の無料トライアル登録方法について解説しています。 

Whoscallは無料だと「電話番号検索(月3回)」と「手動ブロック」機能しか使えません。

迷惑電話を撃退したいなら、Whoscallのプレミアム版(有料版)がおすすめです。

今ならプレミアム版を30日間無料お試しできるので、Whoscallの素晴らしさを体験してみてくださいね!

iPhone:プレミアム版の無料トライアル登録方法

Whoscallを起動し「プレミアム版」を選択します。

 

「年額」か「月額」を選択して、「30日間無料トライアル」を選択します。

年額/月額はどちらを選択しても問題ありません。

無料トライアル終了後もプレミアム版を使う場合は、料金の安い「年額」がおすすめです。

Whoscallプレミアム版(有料版)の料金については、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

画面に書いている方法で承認してください。

機種によって承認方法はことなります。

料金の支払い方法については、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

無料トライアル期間中に解約すれば、支払いは発生しませんので安心してください。

Android:プレミアム版の無料トライアル登録方法

Whoscallを起動し「プレミア」を選択します。

 

「年額」か「月額」を選択して、「30日間無料トライアル」を選択します。

額/月額はどちらを選択しても問題ありません。

無料トライアル終了後もプレミアム版を使う場合は、料金の安い「年額」がおすすめです。

Whoscallプレミアム版(有料版)の料金については、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

「定期購入」を選択してください。

支払い方法は青枠の部分から変更できます。

料金の支払い方法については、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

無料トライアル期間中に解約すれば、支払いは発生しませんので安心してください。

Whoscallプレミアム版のよくある質問をご紹介

この章では、Whoscallプレミアム版(有料版)のよくある質問についてまとめました。

Whoscallプレミアム版を利用する前に、チェックしておいてくださいね!

Whoscallプレミアム版にはお試し期間はありますか?

Whoscallプレミアム版は30日間お試しできます。

Whoscallプレミアム版のお試し期間が終了したらどうなりますか?

30日間の無料お試し期間が終了したら有料での契約が自動更新されます。更新したくない場合は解約手続きを行ってください。

Whoscallプレミアム版の支払い方法は?

Whoscallプレミアム版の支払い方法はこちらの記事を読んでください。
Whoscallプレミアム版(有料版)の料金を徹底解説!無料版との機能の違いを紹介!

Whoscallプレミアム版はいつでも解約できますか?

30日間の期間内ならいつでも解約できます。

Whoscallプレミアム版のトライアル終了前にお知らせは届きますか?

トライアル終了の数日前にお知らせが届きます。

iPhoneからAndroidに機種変更した場合、Whoscallのプレミアム版を継続利用できますか?

iPhoneからAndroid、AndroidからiPhoneへの機種変更で、プレミアム版は継続利用はできません。いったん解約してから、新しい機種で購入し直してください。

Whoscallプレミアム版ではファミリー共有機能は使えますか?

現時点ではファミリー共有機能は使えません。

Whoscallの設定や登録がうまくいかない場合は?

Whoscallの設定がうまくいかない場合、スマホを再起動して再設定してみてください。

無料トライアルの登録がうまくいかない場合も、スマホを再起動して再登録してみてください。

それでもうまくいかない場合は、Whoscallの公式サイトから問い合わせしてください。

公式サイトのよくある質問の「リクエストを送信」から問い合わせをおこなうことができます。

Whoscallの導入・設定方法についてのまとめ

Whoscallの設定方法、プレミアム版(有料版)の無料トライアルの登録方法についてお伝えしました。

迷惑電話を撃退したいなら、機能が充実したWhoscallプレミアム版(有料版)がだんぜんおすすめ。

今なら無料お試し期間が30日間あるので、じっくり有料版の機能を試してみてくださいね!

\今なら30日間無料でお試しできます!/

Whoscall(フーズコール)番号識別・迷惑電話ブロック
Whoscall(フーズコール)番号識別・迷惑電話ブロック
無料
posted withアプリーチ

Whoscallのインストールと設定方法は、こちらの記事でくわしく解説しています。


関連記事

よかったらシェアしてください

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次